« 「ミエルヒ」 | トップページ | 岡山の戦国時代 »

祝 銅メダル

地元倉敷の星、高橋大輔君がバンクーバーオリンピック男子フィギュアで日本初の銅メダルを獲得しました~。

いや~、こんなにドキドキしながらフィギュアを見たのは初めてでしたよー。

4回転ジャンプは惜しくも失敗しましたが、金を狙うなら4回転は必須だったと思うので、あれはあれで良いと思います。

でも4回転の失敗の後いつも通りのスケーティングで素晴らしかったです。

高橋君本当におめでとう!

金メダルはアメリカのライサチェック。SPもフリーもパーフェクトな滑りでしたね。

銀メダルはロシアのプルシェンコ。3年ぶりに復帰して銀メダルですから、やっぱり王者の貫禄ですよね~。

嫌味なくらい強い!喋りも自信満々で有言実行。プルシェンコが金を取るかと思ったんですけどね。

私の好きなスイスのランビエールは4位。今回のプログラムは演技的には以前の方が好きだったかな。

それでも4回転も飛んだりと流石だなと思わせてくれました。

ランビエールも一度引退していたので復帰してくれて嬉しかったです。

日本選手では織田君が7位で小塚君が8位。

織田君の靴のひものアクシデントにはびっくりしましたね。

すごく悔しいと思いますが、最後まできっちり滑り終えたのは素晴らしかったです。

最後に、NHKの解説が本田君でしたが、実況のアナウンサーが本田君が導いてきた道があって今があるみたいなコメントを言っていたのを聞いてちょっと泣きそうでした。

本田君だって4位にまでなった選手だったんですから。

本田君を超えて高橋君がメダルを取ったように、これからも素晴らしい選手が育ってくれるといいですね。

|

« 「ミエルヒ」 | トップページ | 岡山の戦国時代 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111356/47607978

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 銅メダル:

« 「ミエルヒ」 | トップページ | 岡山の戦国時代 »