« Circle curyy&cafe | トップページ | 嬉しい出会い »

岩井の滝

「岩井の滝」に行ってきました。

もちろん旦那の運転で♪

高速乗って2時間半くらいかかったかなぁ。

場所はというと、中国自動車道の院庄ICからもっ~と北上。奥津温泉を超えて鳥取との県境近くまで行きます。

途中「道の駅奥津温泉」によってお昼ご飯にしようと思っていたら、なんとレストランはバイキングで満席。まだ2組くらい待ってます。

そんなにお腹すいてないし、待つのはイヤだという事で

お弁当とおにぎりを買って、道の駅から少し離れた景色の良い場所に車を停めて食べました。

道の駅からしばらく走って、恩原高原に行く途中の細い道を左に入ります。(岩井の滝の標識あり)

またしばらく行くと真っ直ぐの細い道と右カーブの大き目の道の分かれ道になってます。

ここで大きい道にいっちゃうと間違い。細い道をずんずん進んでいきます.

細い道に入った途端、周りの山々が紅葉しててびっくり。

一足お先に紅葉を堪能させて頂きました(^-^)

またまたしばらく走っていくとようやく駐車場発見!

やっと岩井の滝入り口に到着です~。

しかし!まだまだ先は長かった!!

滝がある場所までは、山道を登って行かなくてはいけないのです。

一応道はちゃんとあるのですが、観光シーズンでもない今頃に他に歩く人も無く。

ホントにこれであってるのかと心配になりつつ歩いていくと、やっと滝が見えてきました。

Iwainotaki 小さくて解り辛いですが「岩井の滝」です。

最近はほとんど雨が降ってないので水量が少ないです。

ここは珍しい裏見の滝になっていて滝の奥には不動明王をおまつりしてありました。

そうそう、家を出る前に旦那に滝に行くんだから温かい格好がいいと言われて着替えてきたんですが、正解でした。旦那さま、ありがとう!

私たちが着いた少し後から、カップルとおじさんが登ってきたんですが

なんと、カップルの女性はピンヒールで山道を登ってきてましたよ(^△^;)スゲー

もう少ししたら、もっと紅葉が綺麗だと思いますよ。

興味のある方は是非行ってみて下さい。ただ、細い道では対向するのが大変です。

|

« Circle curyy&cafe | トップページ | 嬉しい出会い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111356/12492314

この記事へのトラックバック一覧です: 岩井の滝:

« Circle curyy&cafe | トップページ | 嬉しい出会い »