« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

新車購入!

ひゃー!!

やっちゃったよ!

買っちゃったよ!!

新車だよぉーーーーーーーーー!!!!!

 

は、ハンコも押しちゃったよ( ̄▼ ̄;)エヘエヘ

しかも、軽じゃなくって普通車です。

大丈夫か私!!

大丈夫か家計!?

本当に大丈夫なのかぁ~~~~~~????

 

ディーラーに行って2時間以上悩み続けて頭が痛くなりました(マジで)

早ければ、来月10日頃には新車に乗っているでしょう。

うわー、実感ないわぁ( ̄□ ̄;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

elephant cafe

映画が終わってちょうどお昼頃だったので、ランチに行こうということに。

倉敷の大高交差点近くにある elephant cafe(エレファントカフェ)に行ってきました。

パスタがメインのお店で、ランチはたしか4種類から選べました。

嫁は無難にベーコンとアスパラのトマトソースパスタを頼んで美味しく頂きました。

旦那は珍しいイカとキムチのパスタを頼みましたが、ちょっと辛かったようです。

ランチにはサラダとパンとドリンクが付いて来るのですが、そのパンがすっごく美味しかったです。

レーズンとサツマイモのパンは、レーズンが苦手な嫁が美味しくて買って帰ったほど。

パンはレジ前に何種類か置いてあってテイクアウトもできます。

メニューにはパフェなんかも何種類かあって、今度はお茶しに行ってみたいです。

Blog3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ゲド戦記」

ジブリ映画の「ゲド戦記」を観て来ました。

嫁は以前、薦められて原作を読み、とても気に入ってます。

だから、どうしても“ジブリ映画の”と付けずにはいられませんでした。

原作を元としたジブリのゲド戦記・・・そんな感じを受けました。

映画は映画で面白ければいいかなと、そんな風に思ってましたが

今回はちょっと残念だったなぁと・・・。

一緒に行った旦那と旦那姉に理解できた?と尋ねても、あんまりよく解らなかったという返事でしたし。

どうせなら、あまり細かいところ(テルーが竜だったり、影(映画では光)が追いかけて来たり)にこだわらず、もっと解りやすくしても良かったのでは?

あ、でもそれではゲド戦記にならないか(^へ^;)う~ん・・・

何故タイトルが「ゲド戦記」なのかも映画の内容では解りにくいと思います。

とにかく、映画化するには難しい作品であった事は確かですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MARIA 中庄店

千葉から友達のFさんが帰ってきているということで

いつもの3人(Y子ちゃん、Y美ちゃん、楽子)+Fさんの4人で、MARIA中庄店へディナーに行きました。

中庄店が以前のお店の斜め前に移転してから、私も初めてお邪魔しました。

お店の雰囲気はビヴァーチェに似た感じになってましたが、私は以前のあったかい雰囲気のマリアもよかったな~なんて・・・勝手な感想ですが(^_^;)

今回はみんな2700円のディナーコース(前菜・パン・パスタ・お肉料理・デザート盛り合わせ・ドリンク)を頂きました♪

FさんとY子ちゃんはお肉が苦手なので、お魚料理に変えてもらいました。

もーどれも美味しかったぁ~!!

MARIA初来店だったFさんも美味しいって喜んでくれました(*^-^*)

もちろん4人とも大満足♪

たまには、こんなオシャレなディナーもいいよね~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やもやん

今日ようやく甥っ子が帰りましたよ~!

長かった一週間。

台風一過って感じでしょうか・・・

旦那の実家のお墓参りも終わったし。

はぁ~、やでやで( ̄△ ̄;)

 

さっき台所の小窓にやもやん(ヤモリ)が張り付いてて吃驚(ビックリ)!

思わず「うおっ!」って叫んでしまったですよ。

↓面白がって携帯で写真を撮りました(笑)

Blog2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

厄日

またまた車の調子が悪くなってしまいました~(T△T)

今年中に買い換えようかと考えていた矢先ですよ・・・

とある部品が良くないらしく、全部変えると5万くらいかかるって(号泣)

とりあえず、一部だけ変えて様子を見ることに・・・

部品の注文だけしてきました。

北海道で買ったミニ木彫りの熊キーホルダーも熊が取れちゃうし

今日は厄日だぁ~~~~~!!

ちなみに父は階段の窓を掃除中、降りようとして落ちました。(腰を打ったらしいですが大事には至っておりませんのでご安心を)

やっぱ厄日なんだわぁ(滝涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »