« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

腱鞘炎

2週間ほど前になるんですが

朝起きたら手首が痛い。

なんだろう?くじいたかな??と思ってしばらく湿布を貼っていましたが効果なく痛いまま。

そうこう忙しくしているうちに2週間経っちゃって、でもまだ痛い。

で、ようやく今日病院に行ってきたら「腱鞘炎です」だって。

おお~!初腱鞘炎。

噂には聞いてたけど、これが腱鞘炎なのね。

痛みと炎症を抑える注射をしてもらったんだけど、これがまた痛かったっす(T_T)

で、安静にしてろって言われたのに帰ってきてブログの更新なんかしちゃってるし。

当分完治しそうにないかも?(^△^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 <八坂神社・三十三間堂>

今回初めて祇園付近に足を踏み入れました(>▽<)

車を円山駐車場に入れて、まずは「八坂神社」へ!

平安時代以前よりある由緒ある神社で、スサノヲノミコトが御祭神です。

八坂神社という名称は明治時代頃から。それまでは祇園社、感神院などと呼ばれていたそうです。

京都三大祭の祇園祭りはここ八坂神社のお祭だそうですよ。

境内には恵比寿宮や、美しくなりたいという願いを叶えてくれる美御前社などもあります。

ええ、もちろんお参りしてきましたよ♪おほほほほ~!

(今、そんなお願い神様でも無理だっつ~のって思った人、手ぇ上げてー!そのまま30分上げ続けるように。)

Yasaka_1

 八坂神社の西楼門

 

 

その後で祇園四条通りを少し散策。

有名な茶寮都路里でパフェを食べたり、よーじやでお土産買ったり。

Tujiri手前が嫁が食べた白玉パフェ

奥は旦那の都路里パフェ

 

 

 

最後に訪れたのは、前回にも行った「三十三間堂(蓮華王院)」

ここもやっぱり、修学旅行生でいっぱい。

1001体の千手観音像はやはり圧巻!

国宝の風神雷神像や同二十八部衆立像も見応えあります。

 

いやいや、やっぱり京都はいいですな~。

まだまだ行ってない所、行きたい所がいっぱいです。

今度はいつ行けるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 <醍醐寺・二条城>

宇治を後にして、次に向かったのは「醍醐寺」。

醍醐寺は真言宗醍醐派総本山。弘法太師空海の孫弟子である理源大師が開き、醍醐山(笠取山)全体が境内という大変大きなお寺で、山の上にある上醍醐と麓にある下醍醐に分かれています。

豊臣秀吉がお花見を行ったという醍醐の桜が有名ですね。

醍醐寺に着いたのはもう4時頃で、広い境内全てを見て回るのは残念ながら無理だったので、伽藍のみ拝観することにしました。

大きな二王門をくぐり、金堂、五重塔などゆっくり見学してきました。

拝観終了前だったからか、あまり参拝者はいませんでした。

今度は桜の時期に来てみたいなぁ。

<醍醐寺データ> 三宝館・伽藍・霊宝館、共に各600円/大人(共通券もあり)

参拝時間:9時~17時(冬季16時まで)   駐車場:700円/普通車

 

今回泊まったのは西本願寺近くの京都東急ホテル。

宿泊客は駐車場が無料なのです(^-^)

ホテル内レストラン「たん熊」の朝食が美味しかったなぁ (-q-)ジュルッ

 

2日目。最初に訪れたのは「二条城」

旦那も嫁も小学校の修学旅行以来です。

うぐいす張りの床って、自分が歩いてるのはあまり聞こえないけど、人が歩いてるのはよく聞こえるねぇ。

城内が思ってた以上に広くて驚いたよ。(小学生の頃の記憶なんてありゃしない)

ここはさすがに修学旅行の学生ばかりでちょっとウンザリ(-_-;)

あ、外国人ツアーの方々も多かったです。

途中、どこかのガイドの人が「ここに春日局などがいたわけですね」と説明していたのを聞いてから、ずっとドラマ大奥のテーマ曲が頭を巡っておりました(^▽^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 <宇治神社・宇治上神社>

お昼ごはんを食べた後は喜撰橋を渡って塔の島、橘島から朝霧橋を渡って、宇治神社と宇治上神社へ行くことに。

昔はこの両神社は離宮八幡などと呼ばれ一対のものとされていたそうです。

この辺りは、「源氏物語」の宇治十帖にでてくる場所らしく古跡やモニュメントなどが幾つもあります。

近くに源氏物語ミュージアムもあったのですが、時間の関係もあり今回は行きませんでした。

そうそう、宇治神社で源氏物語おみくじをひいたら2人とも大吉でした♪

途中、通園茶屋でパフェも食べて、満足した宇治観光でした(*^-^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 <平等院>

行ってきました、またまた京都へ!(^-^)

旦那の運転で、ホテルで一泊するのです♪

一日目は宇治から醍醐へ回って市内のホテルへ向かうコースです。

まず、さっそく嫁が高速ジャンクションで間違えました・・・・(T△T)ぁぅぁぅ

旦那に謝りつつ、京都南ICまで行き(京滋バイパスに乗るはずでした^^;)一般道で宇治を目指しました。

最初に尋ねたのは、「平等院」。そう!あの10円玉に描かれている鳳凰堂です。

鳳凰堂とは通称で、正式には阿弥陀堂って言うそうですよ。

阿弥陀堂内部の拝観もできます(別料金。1人300円)。

ちょうど「平成の大修理」中で天蓋や光背がないままの阿弥陀様でしたが、平安時代からある阿弥陀堂内部が見られて良かったです。 

Byoudouin

<平等院データ>拝観:午前8:30~午後5:30 (年中無休)  拝観料:600円/1人

駐車場は南門付近に民営駐車場あり

〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華116  電話0774-21-2861

  

平等院を出ると、もうすでに1時を過ぎていたのでお昼ご飯を食べることに。

喜撰橋近くの「塔見茶屋」で茶蕎麦をいただきました~。

Chasoba  

 

おにぎり塩ききすぎでした(^へ^;)

 

京都編つづきます(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葵祭

5月15日は京都三大祭りの『葵祭』が行われる日です。

でもって、行ってきました!日帰りで!!

今回も母と一緒に日帰りバスツアーです。

朝5時に家を出る予定で、11時には布団に入ったんですが

うとうとするばかりですぐに目が覚めてしまい、あまり寝れませんでした・・・orz

さてさて『葵祭』ですが、その昔は『賀茂祭』と呼ばれていて、その歴史は平安時代にさかのぼります。

その名があらわす様に上賀茂神社・下鴨神社のお祭なのです。

あの「源氏物語」にも登場しますよ。

私は「あさきゆめみし」(←漫画)でしか読んでませんが(笑)

平安貴族に扮した行列が京都御所を出発して、まず下鴨神社に。それから上賀茂神社へと向かいます。

ツアーでは御所の有料観覧席で見物できるようになっており、添乗員さんに案内されて観覧場所までやってきたのですが

椅子が前から5列並んでいて、私たちは5列目だった為あまりよく見えませんでした(T_T)

でも、平安絵巻のような行列はとてもキレイでしたよ(*^-^*)

ツアーでは、その後上賀茂神社と下鴨神社にも寄りました。

お参りするだけの時間しかありませんでしたが、世界遺産である両神社にも行けて良かったです。

写真をアップしたかったのですが、フィルムのカメラしか持って行かなかったので、只今現像中です(^_^;)

良く撮れてる物があったらアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「笑う大天使」映画化

なんと!あの「笑う大天使」が実写で映画化!?

(大天使と書いてミカエルと読みます)

「笑う大天使」といえば、私の大好きな川原泉の人気マンガで、もちろん嫁もコミックスを持っております。

川原さんのあの独特な世界がどんな映画になるのやら・・・

どうやらダミアン(犬)はマンガのままのようですが(笑)

出演は、上野樹里さん、関めぐみさん、平愛梨さんです。

上野樹里さんはドラマや映画でよく見かけて、好きな女優さんです(^-^)

しかし・・・岡山では上映館がない模様。orz

DVD化までゆっくり待つしかないですな。

それにしても、聖ミカエル学園の制服はやっぱりマンガの方がいいと思うんだけどな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぱり

今日はリカちゃんの誕生日なんだって(だからどうした)

こんばんは。ようやく美容院に行ってさっぱりした嫁です。

すごいよ!頭が軽いよ。シャンプーもちょっとでいいよ。ドライヤーの時間も短くていいよ。

もっと早くに行けばよかった・・・orz

帰りに「DEATH NOTE」11巻買いまして、先程ドキドキしながら読み終えました。

つ、続きが読みたいよお~~~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の予定

いや~、暑いっすね~!(>△<;)

今日の岡山の最高気温は29度だったそうですよ。

夏じゃん、それ!!

自分の汗にも肌が荒れる、デリケートな嫁。(涙)

は、早く髪を切りに行かなくちゃ・・・暑いは重いは、もーイヤっ(>_<)

気がつけば5月。

映画にも行けず、美容院にも車の保険を払いにも行ってないっすよ~。

世間ではゴールデンなウィークだそうですが、うちには何にも関係ありませんです、はい。

しか~し!今月後半で旦那が土日で休める事になったので、またしても京都に行こうともくろんでおります♪

今度はちょっと郊外まで足を伸ばして、宇治の平等院なんかに行ってみようかな、と思ってます。

そんでもって、その前に嫁は母と2人で、日帰りツアーで「葵祭り」を見に行く予定なのです!

京都が俺を呼んでるぜ~♪・・・てな感じで一週間もあけずに京都行き決定しちゃいました~。(^▽^;)

とりあえず、体調だけは気をつけねば。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »